【 カロリー制限の本当のところ 】


食事を減らせば体重が減るのは当たり前


しかし空腹感に負けて断念してしまうのが

多くの人がダイエットに失敗する

原因となっているのではないでしょうか?



確かに食事制限をすると短期的には

みるみる体重は減らすことができます🤔


ただし1年以上の長期間をみると

体重の減少率は落ちていくことに…


その理由としては


◯代謝が低下する

 食事を減らすことで体へのエネルギー供給が低下

 すると体はエネルギーの節約モードとなって痩せにくくなっていく💦


◯筋肉が減っていく

 カロリー制限で食事からのエネルギーが不足するため体にあるものからエネルギーを作り出します

 この時、脂肪燃焼が進むのですが、カロリー制限が続くと筋肉まで分解されてしまうことに😱


◯空腹感による活力の低下

 空腹状態では体も脳も省エネモードとなり運動をしても代謝の低下で痩せにくく、そもそもやる気も低下してしまう


といった理由から長期的なカロリー制限はデメリットの方が目立ってしまうよう…



とはいえ〝短期的なカロリー制限″ は

代謝の向上、脂肪燃焼効果、空腹時の運動効果

などメリットもあります✨


要は

〝いつまでに″

〝どのくらいの痩せたいか″

を考えてやり方を考えることです☝️


私は定期的なファスティングをしてます😄


どんな方法でもメリット・デメリットが

あるということですね!





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示